探偵選びの基準

当サイト「探偵お探しネット」は、探偵の探し方を紹介するサイトです。
探偵を探す時は、何を基準にすべきでしょうか。実際に探す際に役立つ情報をまとめてみました。

探偵を探す時、殆どの人がまず、料金を目安に探しだしますが、料金よりももっと重要視すべき点があります。
それは探偵の調査力です。かなり料金を安く設定しているもしくは、かなり高く設定しているところは、まず依頼候補から外し、平均的な料金設定前後で、後は調査力の比較をすることが大切です。適切な料金で調査力が高ければ、依頼数も多くなり調査力の維持管理面からも、よいスパイラルに入っている依頼して損のない探偵と言うことになります。
依頼数が多ければ、それだけ機材にも力を入れます。証拠能力の高い画像や映像をよりリスクを下げて、効率的に取得するために力を入れます。ですから、調査力の高い探偵を選ぶには、保有機材について質問したり、見せてもらうことが選ぶ際に役立ちます。

【大きいがいいこと?小さいがいいこと?】

憧れて、探偵業を開業している小さな探偵事務所って結構あります。いわゆる個人で経営しているところ。実は「探偵業を行います。」と届出ているのは、個人経営の探偵事務所が最も多いのです。大手や企業の形態を取っている方が、実は小さな探偵事務所よりも比率からすればよほど珍しいのが探偵業です。
大きいところは、大きく広告を打つことができ、集客力があります。しかし大きく事務所をかまえるということは調査員を多く抱えること、広告を大きく打っていればその分コストはかかるわけで、コストは調査料金に跳ね返ってくる。料金がその分上がってしまう事があるようです。では小さければいいかというとそうでもなく、集客力が低い分、経験知不足に陥りやすく、さらに一回の調査でできるだけ利益を出そうとするところもあるようです。母体が大きい・小さいで探偵を選ぶよりも、適切な料金設定で調査力を重視する。これが一番妥当な探偵の選び方といえそうです。





Copyright (C) 探偵お探しネット